あらたの仕事

Contents
02

あらたの仕事

モノを動かすことで経済も動く。
しかし「卸商社機能」=「倉庫・配送機能」ではない。

あらたの仕事は各部門間の連携が必要不可欠

work_chart
あらたビジネスチャート

商品・情報の集約が重要

日常生活に必要となる商品は、メーカーが製造し物流拠点へと集約されます。集約された商品は、必要としている人の元へ届けるために店舗へと運ばれます。こうしたモノの動き一つひとつに、あらたは卸商社として関わっているのです。しかし、新たが担う卸機能は、単に右から左へとモノを動かすだけではありません。さまざまな情報や地域、季節、流行などに合わせた販促企画、付加価値とともに商品をお届けしているのです。

部門間の連携無しには成立しないビジネスであるといえます。

お得意先様、メーカー様と折衝をする営業部門だけでは仕事はできません。商品を仕入れて確実にお届けするロジスティクス部門、取引先との会計処理や社内の間接業務を処理する管理部門、それら全ての仕事を支えるシステム部門、あらたの仕事は全部門の連携の上に成り立っています。